昨日はドライブがてら日帰りで伊豆方面へ出かけてきました。行きは渋滞することなくすいすいと到着しました。ざっと、こんなところを回ってきました。

  • アロエの花まつり
  • 白浜神社、白浜海岸
  • 爪木崎 水仙まつり
  • 九十浜

まずはアロエの花まつりからです。こちらは下田の白浜海岸「アロエの里」にて、12/14〜1/13まで開催中とのことで、今回立ち寄ってみました。無料駐車場がありますよ。
海岸沿いの遊歩道に群生しているアロエ。そもそもアロエにこんな朱色の花が咲くこと自体知りませんでした!
f:id:sonora73:20140103105132j:image:w223 f:id:yummy21:20140103102616j:image:w223
f:id:yummy21:20140103102040j:image:w223 f:id:yummy21:20140103100756j:image:w223
背景に見える海も、とても美しいです♪
そうそう、そもそもなぜこの地域にアロエが群生しているかと言うと、明治時代の後半、白浜の漁師さんが南の島から持ち帰り、それが増えていったと言われているのだそうです。
f:id:sonora73:20140103103700j:image:w450
売店サービスコーナーでサザエ釜飯650円を頂きました。釜飯が出来るまでに30分くらいかかるとのことでしたので、その間遊歩道を散策したりしていました。戻ってくると釜飯が用意されていて嬉しい限り(^-^) 下田と言えば、やっぱりサザエ!!ですね〜♪ 海鮮味噌汁もついて650円とは安すぎるのでは!!サザエもプリプリでご飯の固さも絶妙、とっても美味しかったです。
f:id:sonora73:20140103105311j:image:w223 f:id:sonora73:20140103105607j:image:w223

アロエまつりの後、白浜神社に向かいました。白浜神社は2400年もの歴史をもつ伊豆最古の宮なのだそうです。
f:id:sonora73:20140103112006j:image:w299
御神木もとても立派です。左下は樹齢2000年の”薬師のビャクシン”、右下の写真は白龍のビャクシンです。2000年とはこれまで私が見てきた巨木の中でも最古のものかもしれません。白竜のビャクシンはその姿が地中から天に向かって白龍が顔を出した姿に見えると言われています。
f:id:yummy21:20140103112041j:image:w223 f:id:yummy21:20140103112322j:image:w223
白龍のビャクシンを近くで眺めていると、ハート形の穴を発見♪ ハートに見えるのは私だけでしょうか。
f:id:yummy21:20140103112442j:image:w300
御本殿です。
f:id:sonora73:20140103112832j:image:w450
本殿の裏側の白浜海岸にも鳥居があります。裏手に回ると、真っ白な砂浜に青い海が目の前に。
f:id:sonora73:20140103114005j:image:w450
そして岩の上に立つ赤い鳥居がなんとも素晴らしい風景です。
f:id:yummy21:20140103114856j:image:w450
海が青すぎる〜(≧▽≦) 砂浜が白すぎる〜(≧▽≦)
f:id:sonora73:20140103115217j:image:w223 f:id:yummy21:20140103114211j:image:w223
海に突き出た岩に立つ鳥居。
f:id:yummy21:20140103114700j:image:w450
岩を登り鳥居に到達!!
f:id:sonora73:20140103115019j:image:w450
うっとりするほど美しい景色でした(^-^) ご利益ありそうです。伊豆散策の日記はまだつづきます。